2020年01月28日

第100回

第100回となる暮らしの保健室勉強会にご一緒させていただきました。この勉強会は、2011年11月にスタートした新宿区委託事業で、区民の医療介護に関わる方、在宅医療連携を勉強したい方を対象とされています。 

第100回となる今回のテーマは、「そのQOL、もっとよくなるはず 下部消化管がんの方の経過から考える」でした。 

初のインターネットを介しての遠隔拠点からの参加の試みも大成功。

わたしは遠隔拠点の千葉の上野秀樹先生のご自宅からご一緒させていただきました。認知症の方々の訪問診療のパイオニアで、そのご経験から沢山の気づきを書物にされておられる上野先生にお会いできることが何よりうれしいことでした。

上野先生のがんのご経験からたくさんのことを学ばせていただきながら、暮らしやお体の不都合を教えていただき、直接お体に触れさせていただきながらご一緒に対処方法を考えさせていただきました。 

貴重な学びと経験をさせていただき、一日のこととは思えない充実した時間でした!秋山さん 貴重な機会をいただきありがとうございました!千葉までご一緒いただきサポートいただいた東尾さん ありがとうございました! 

暮らしの保健室でご一緒して下さったみなさま、ありがとうございました。

84392400_2809895392431403_2916837570614657024_n.jpg
posted by master at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親友

おーちゃんとは33年来の親友。おーちゃんは出会った人を幸せにするのの天才!腰が痛いと泣きのおーちゃんのお腹のマッサージしてからまっちゃんが坐骨周辺をほぐしてくれたら嘘のようにこの笑顔!「生まれてはじめて自分のからだを安心して委ねられる人に出会ったわ。ありがとう!」こんなこと言われたらまっちゃん泣きますわ(^^)

幸せの連鎖、おーちゃんつながりの上口くんが、幹ちゃんをお嫁さんにもらったなんて知ったのはついこないだ。幹ちゃん親子は立派なPOOマスターだったりもして、昨日は、金沢大学理工学部の院生たちとやってる腹部マッサージの効果の可視化の研究のモデルになって下さいました。春にはおーちゃんとかねちゃんと上口ご一家と一緒にお花見します(^^)

そして今日は、新宿の暮らしの保健室の事例検討会。なんと第100回の記念すべき事例検討会に素晴らしいしかけでご一緒させていただきます。 

楽しみ、楽しみ!

84645606_2808590622561880_9193914548388626432_n.jpg
posted by master at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

互助

「第2回稚松地域ビジョン策定ワークショップ」のテーマは、「互助」でした。「互助」と「ICT技術」、みまもりあいプロジェクトと結ネットのお話をお聞きしてみなさんでディスカッションしました! 

「互助」=「おかげさまです」のまちづくり!次回は、2月23日日曜日10時からです!お待ちしています!

84587986_2804973846256891_3151679360088408064_n.jpg
posted by master at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする